[ ここからページに書かれている内容です ]

印伝の世界

鹿革と漆の妙

印伝とは甲州に江戸時代から続く、鹿革に漆で模様をつけた革の伝統工芸品です。

歴史
江戸の人々に愛好された印伝
技
研鑽への情熱
模様
日本人の美意識の原点
素材
漆と鹿革の出会い